facebook instagram

リフォーム事例

各務原市の全面リフォームのリフォーム事例

古民家全面リフォーム(収納)|岐阜県各務原市

こちらは収納の棚を作るため木材です。4m超えの木材を20枚も使います。

こちらは納戸です。お客様指定のサイズで完全オーダーメイドとなっております。

反対側にも棚を設置しました。大容量で物が増えても安心です。

古民家全面リフォーム(子供部屋)|岐阜県各務原市

2ヶ月前の子供部屋部分です。

壁クロスを貼ったところです。クロスは弊社の一級技能士が施工しています。今回はフィルム系クロスで曲がり部分がそのままですと浮くので、ボードの角は全て専用の接着剤を塗布してから施工しています。

 

隙間がない施工なのでコーキングをほとんど使用せず施工ができます。一流の職人しかできない技です。木材にシミも残りません。

 

天井クロス貼りも仕上がりました。真っ白で綺麗な子供部屋です。

古民家全面リフォーム(床)|岐阜県各務原市

床を仕上た後、すぐにスポンジ系の養生材を敷くことで、何を落としても傷付かなくなります。こちらでは160枚使用予定です。完成前に補修をする業者が多く、補修費を払っていますが、最初から養生すれば補修する必要はありません。補修が無い分、養生に費用を使います。

下地の合板の繋ぎ目と床フロアーの繋ぎ目も重ならないようにしています。ラインや木目にもこだわり貼っていきます。

柱廻りを貼るのも、何回も外したりせず仕上げます。

古民家全面リフォーム|岐阜県各務原市

築100年の古民家の天井を補強するため、元々ある木材を活かして、天井枠だけでなく窓枠なども作っていきます。

間取り変更のための仕切りも完成しました。

古民家全面リフォーム|岐阜県各務原市

各務原市にある古民家の全面リフォームです。築100年という歴史を感じるデザインを活かしながら、快適な住空間を作っていきます。

2階部の床を作っていきます。太く頑丈な木材を渡すことで、強度を増していきます。

こちらはわざと合板の間を空けることで、床鳴りを防止しています。施工上の細かな場所までこだわってリフォームをしています。

今の材木を活かしたデザインで、2階の床が完成しました。

外壁・床のリフォーム|岐阜県各務原市

激安を売りにする会社ではここまで出来ません。

当社は安い上に仕上げが良いのが特徴です。

こういった目地の仕上げは他社と全く違う自信があります。

タイルのカットも・・

K様宅のリフォーム | 岐阜県各務原市

お客様のテーマが「暖かい家」ということで、
徹底的に断熱にこだわりました。

1mmの隙間もありません。

一階が暗かったのですが、
二階から一階が見下ろせて、光も入る造りになりました。

M様宅のリフォーム | 岐阜県各務原市

築100年超の古民家をリフォームしました。

古民家は老朽化が進んでいる場合が多く、
増改築に熟練の知識と腕が必要となります。

外装の塗装は既存の古民家の良さを残しながら仕上げます。

外壁塗装などのリフォームのご相談・お見積りは無料となりますので、
お気軽にご連絡ください。

よく見られている施工実績

  • O様 | 愛知県一宮市
  • 増築 | 岐阜県岐阜市
  • キッチン・トイレリフォーム | 岐阜県岐阜市
  • M様 | 愛知県一宮市
  • K様 | 岐阜県各務原市
  • Y様 | 岐阜県岐阜市
  • 手すり | 岐阜県岐阜市
  • キッチンのリフォーム | 岐阜県岐阜市
  • カーペットの張替え | 岐阜県岐阜市
  • 全面リフォーム | 愛知県一宮市
WEB限定キャンペ-ン 今ならご来店で商品券2000円分プレゼント!

お問い合わせ

お問い合わせは下記フォームにて承っております。必要事項を明記の上、「送信」ボタンを押して次へお進みください。
※必須の項目は必ずご記入願います。

【リフォームのお見積りは1件で十分です。】
リフォーム業界のトラブルは年間約4万件にも上ります。なんと10件のリフォームのうち、4件で何らかの問題が起きている計算になります。これは岐阜県も例外ではありません。リフォームで問題が多発している原因の一つに「価格最安値優先」が挙げられます。
最安値で選ぶことで起こるトラブルは、主に二つに分けられます。第一に、追加料金がかかるケースです。提示されたのは実は取り付けのための費用のみ、あとから補修工事代や片付け・ゴミ処分費などを請求されてリフォーム全体では高くついてしまった……という事例はよくあります。第二に、手抜き工事をされるケースです。安さだけを重視したリフォームでは、粗悪な資材や身体に有害な物質の入った塗料を使用していたり、低賃金で雇われた職人が作業をしていたりします。品質の良くない資材トラブルの例でいうと、岐阜県の積雪の多い地域でアルミ含有量が少ないカーポートを設置し、雪の重みで支柱が折れてしまった、などの事例が挙げられます。特に、大手ハウスメーカーや量販店の下請けのリフォーム会社は、大手の売上の残りから資材費と人件費をまかなわなければならないため、このような問題が起きやすいのです。大手の100万円と個人経営の100万円は、内訳が全く違います。
もしリフォーム完成時の見た目が同じでも数年後には再度修繕が必要だったりと、すぐに結果として現れてきます。規格の決まっている家電や車など、商品の見積もりは役立ちますが、手作業のリフォームは職人で全てが決まります。「安い」のは「それなり」ということです。リフォーム業者がその家に関わるのはその場だけかもしれませんが、依頼をするお客様は何十年もその家に暮らし、向き合っていくことになります。毎日を快適に暮らせるほうが、長い目で見ると安く、賢い買い物といえるでしょう。
弊社は、自慢の職人と確かな材質で、安全、安心、クレームゼロのリフォームを行っています。岐阜市の小さなリフォーム会社ですが、2,100件以上の施工実績があります。岐阜でリフォームをお考えの方は一度、岐阜市のセンス株式会社にご相談ください。代表の石田(生まれも育ちも岐阜です)が責任を持って対応させていただきます。

代表石田のブログ